車を売却に必要な書類

車の売却時には、次の書類が必要になってきます!

 

用意する書類
・ 車検書
・ 自賠責保険証書
・ 自動車税の納税証明書
・ 実印・印鑑証明書

車検証 自賠責保険 実印鑑・印鑑証明書 自動車税納税証明書
           

 

 

買取業者が用意してくれる書類
・ 譲渡証明書
・ 委任状

 

これらの書類は、査定時に必ず必要な書類ではなく、売却契約時に必要になる書類です。

 

例えば、ネットの一括査定で最高値を付けた買取業者さんが、実際に車を見に出張査定に来た時
必要書類が全部そろっているかいないか、では査定ポイントが違ってくるケースがあります。

 

買取業者も、人気車種なら喉から手が出るくらい即買取契約をしたいのが本音です。
もし、査定価格に納得して契約するにも、必要書類が全部揃っていなかったら、契約は後日になってしまいます。

 

業者側も、査定時に書類が揃っていれば、即買取、即売却できるメリットがあります。
事前に、すぐにても売却する意思表示をすることで、査定ポイントもアップする可能性があります。

当サイトおすすめ