レガシィ下取り査定

スバルの人気車種レガシィの下取り査定

スバル・レガシィは、初代が(1989年?1993年) に生産・販売されて、水平対向エンジン・4WDを始めて採用したレオーネの後継車として、若い世代に絶大なる人気を誇った富士重工を代表する車です!
冬のウインタースポーツの足として人気が有り、冬場に価格が上げる傾向があります。

 

中古車市場では、3代目(1998年?2008年) のBE型が売れ筋で、10万円?100万円前後で取引されています!
レガシィの下取り査定価格は? 一番人気の、2.0GT-BE-tune が50万円前後が一般的な相場ではないでしょうか? 
新型者よりも、旧久型車のターボが、今でもレガシィファンの憧れでしょうね!

 

スバル・レガシィを、少しでも高く売りたいと考えているオーナー様は、下取りに出すよりもネットの車一括査定サービスがおすすめです!複数の買取業者があなたのレガシィを一括査定するので、買取相場・最高値が分かります。

 

 

当サイトおすすめ