スズキワゴンR下取り査定

スズキワゴンR下取り査定

スズキワゴンR下取り査定

スズキのワゴンRは(1993年?1998年)に初代が発売されました。当時の軽自動車の弱点であったの室内の狭さを、背を高くしたことで克服し大人4人がゆったりと乗れるとして軽自動車の中では圧倒的な人気得ていました!2008年にフルモデルチェンジされた現行型りワゴンR・スティングレーは今でも軽自動車の中でダントツの人気と販売台数を誇っています!やはり税金の安さが軽自動車人気をずっと支える原因になっているのではないでしょうか?
軽自動車税が2015年よりアップされることもあり今後の動向は気になりますが、中古車市場には当分の間は影響は少ない様です。
軽自動車の新車販売には影響が有るそうな感じはしますが今後、軽自動車の中古車が人気になる事も考えられます。

 

ワゴンRの中古車販売価格は、10万円?80万円位が相場です。下取り価格は平均10万円?60万円が平均的下取り価格になると思われます!中古車販売でも30万円前後が一番売れていて、他の普通車は下落傾向にあるにも関わらず、ワゴンRの下取り査定価格は安定していると言って過言ではありません!

 

ワゴンRを売却予定のオーナー様には、ディーラーの下取りよりお得なネットの車一括査定サービスをお勧めします!
1分間の簡単入力であなたのワゴンRの査定価格・最高値がすぐ分かりますよ!

 


当サイトおすすめ